nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2016年8月 中島飛行機 九七式戦闘機

2016年8月29日 所沢航空発祥記念館
中島飛行機 九七式戦闘機 <レプリカ>
中島飛行機が開発した低翼単葉戦闘機。陸軍に採用され1940年(昭和15年)前後の主力戦闘機として使用された。ふっくらとしたエンジンカウルと車輪スパッツのついた固定脚が印象的。
中島飛行機 九七式戦闘機
続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

2016年8月 火星エンジン&ハ115Ⅱ型 エンジン【所沢航空発祥記念館】

2016年8月29日 所沢航空発祥記念館
火星エンジン <説明>
三菱重工業が開発した、大型の発動機(エンジン)。一式陸上攻撃機などに採用された。展示品は神奈川県の厚木基地の地中から発見されたもの。
火星エンジン

1945(昭和20)年9月にマッカーサーが厚木基地に米軍機で降り立つ直前に、滑走路上の航空機の残骸を数日で片付けたという話があるので、このエンジンもそのような経緯で土の中に埋められたのかもしれない。

続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

2013年8月 川崎重工業 XOH-1 観測ヘリコプター【からみがはら航空宇宙博物館】

2013年8月4日 かかみがはら航空宇宙科学博物館
川崎重工業 XOH-1 観測ヘリコプター 実大模型(モックアップ)
陸上自衛隊で観測ヘリコプターとして用いられているOH-6J の後継として開発された試作機。量産機はOH-1 オメガ。敵陣深く侵入するためニンジャとの通称もある。
川崎重工業 XOH-1 観測ヘリコプター
続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

2016年8月 ベルUH-1B&ヒューズOH-6J 【所沢航空発祥記念館】

2016年8月29日 所沢航空発祥記念館
ベル UH-1B(HU-1B) <説明> ※説明のHU-1Bは古い名称。
アメリカ ベル社が開発した多用途ヘリコプター。1962(昭和36)年 陸上自衛隊に採用され、川崎重工業がライセンス生産した。オリーブドラブにオレンジのラインが当時の塗装。映画「日本沈没」にも登場、観測機からの無線通信で「ユーワン73」のコールサインを使っているのを思い出した。
ベル UH-1B
続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

2016年8月 パイパーL-21&ビーチクラフトT-34&【所沢航空発祥記念館】

2016年8月29日 所沢航空発祥記念館
パイパーL-21 <説明>
パイパーL-21
続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

FC2Ad