nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

1979年・夏 浜松機関区

1979年・夏
浜松機関区
ブルートレイン撮影のついでに立ち寄った、浜松機関区。EF65などの新しい機関車に混じって、EF58などの古い機関車を見る事ができるとは思っていなかった。もう少し撮影した筈だが、現在残っているのはこれだけ。
浜松機関区
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

1979年・夏 国鉄 EH10形 電気機関車【西浜松駅周辺】

1979年・夏 西浜松駅周辺
国鉄 EH10形 電気機関車
初夏の朝、西浜松駅(貨物駅)近くの跨線橋の下で、上りのブルートレイン待ちをしていると、EH10形 電気機関車が牽引する上り貨物列車が通過していった。よく見ると、パンタグラフが下枠交差形に更新されている。
国鉄 EH10形 電気機関車【西浜松駅周辺】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

1979年・秋 国鉄 EH10形 電気機関車【浜松駅】

1979年・秋 浜松駅
国鉄 EH10形 電気機関車
「マンモス」と呼ばれ、東海道本線・山陽本線の貨物列車牽引機として活躍した大型電気機関車。東海道本線で金谷駅に向かうため、上り列車を待つホームからの撮影。
国鉄 EH10形 電気機関車【浜松駅】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

1979年・秋 東海道本線 155系 電車【浜松駅】

1979年・秋 浜松駅
東海道本線 155系 電車
急行形の153系と思っていたのだが、乗降ドアの幅が狭く、客席側の小窓の間に「サボ受け」が収まるくらい広い、スカートが無いなど細部がちょっと違う。よくよく調べてみると、修学旅行の団体専用に製造された155系。その後、新幹線での修学旅行が主流になり、余剰となった155系は湘南色に塗り替えられ、臨時列車や普通列車に用いられたそうだ。
東海道本線 155系 電車【浜松駅】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

1979年・秋 大井川鐵道 井川線 DD100形 ディーゼル機関車

1979年・秋 大井川鐵道 千頭駅
大井川鐵道 井川線 DD100形 ディーゼル機関車
千頭駅から井川線に乗り換え、寸又峡の最寄り駅の奥泉駅へ向かう。牽引機はDD100形、カーブで振り返るとDB1型が後押しているのが見える。
大井川鐵道 井川線 DD100形 ディーゼル機関車
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

FC2Ad