nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

1932年 古地図の隅田川駅【そして現在】

隅田川駅 1932年(昭和7年)頃
JR 山手線の第二中里踏切について調べる内に、この古地図を見つけた。隅田川駅構内と隅田川が水路で結ばれ、水扱積卸場を挟むように線路が引かれている。色刷りの地図だと、白黒の地図ではわかりにくい水路が一目瞭然。隅田川駅と云う名前に、違和感を感じていたのだが、これで納得。
隅田川駅付近【1932年(昭和7年)】
「東京最新明細地圖 : 隣接町村合併記念 : 大」【国際日本文化研究センター所蔵】より引用
続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

2017年1月 福川鉄橋【旧 日本煉瓦製造専用鉄道】

2017年1月4日 埼玉県深谷市
福川鉄橋(プレートガーダー橋)
東京駅で使われた煉瓦を製造した旧日本煉瓦製造株式会社の工場と、深谷駅を結ぶ専用鉄道の橋梁。橋は福川のほとりに移設され、ブリッジパークとして整備されている。プレートガーダー橋は当時のものだが、煉瓦の橋台は新しく復元されたもの。
福川鉄橋【旧 日本煉瓦製造専用鉄道】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2016年11月 荒川放水路 開削工事のトロッコ【ジオラマ】

2016年11月3日 荒川知水資料館(東京都北区志茂)
荒川放水路 開削工事
荒川放水路は、現在の岩淵水門の上流から東京湾までの全長22kmに作られた人工の河川。明治44年(1911年)に工事がスタートした当時は人手による堀削で、掘り出した土砂を運ぶトロッコも人力。
荒川知水資料館
続きを読む

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

2016年11月 ドコービル製ナベトロ【荒川知水館】

2016年11月3日 荒川知水資料館
ドコービル製ナベトロ
荒川放水路の開削工事に関連して行われた、新中川や新綾瀬川の付け替え工事に使用されたトロッコ。戦前の河川工事関連の車両は、これまで見る機会がなかった。穴だらけのバケットが痛々しく、よくぞ生き残ってくれたと思いながら撮影。
ドコービル製ナベトロ
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2016年11月 タキ35811&タキ29312 タンク車【足尾駅】

2016年11月
タキ35811 ガソリン専用タンク車
タキ35811 ガソリン専用タンク車
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

FC2Ad