FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2006年8月 白山遠望【白山スーパー林道】

2006年8月3日 白山スーパー林道(現 白山白川郷ホワイトロード)
白山
標高1100m地点の国見展望台から望む、白山の遠望。雲をバックにしたピークが大汝峰(2684m)、最高峰の御前峰(2702m)は左手の山に隠れて見えなかった。
白山遠望【白山スーパー林道】
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年11月 大町ダムから望む野口五郎岳

2018年11月1日 大町ダム
野口五郎岳
龍神湖の奥に雪山を見つけ、望遠レンズに換装。それは、長野県と富山県の県境に位置する野口五郎岳だった。手前の峰の稜線には雲が掛かっているのに、その奥に位置する峰が見えるとは思わなかった。
大町ダムから望む野口五郎岳
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2014年10月 日光白根山

2014年10月11日
丸沼高原(群馬県利根郡片品村)

日光白根山 <説明板>
丸沼高原からロープウェイで山頂駅へ、青空をバックに荒々しい日光白根山の姿を眺めることができた。丸沼高原には何度もスキーに訪れているのだが、これだけくっきりとした日光白根山を見るのは初めて。
日光白根山

日光白根山

日光白根山

続きを読む

2013年4月 奥久慈 男体山 大円地越にて

2013年4月28日
奥久慈 男体山(大子町)

大円地越
奥久慈 男体山 大円地

奥久慈 男体山 大円地

奥久慈 男体山 大円地

2013年4月 奥久慈 男体山 山頂~大円地越

2013年4月28日
奥久慈 男体山(大子町)

山頂から大円地越へ
奥久慈 男体山から筑波山方向

奥久慈 男体山 山頂~大円地

奥久慈 男体山 山頂~大円地

続きを読む

2013年4月 奥久慈 男体山

2013年4月28日
奥久慈 男体山(大子町)
新緑を求めて、久しぶりに奥久慈の男体山に登ってみた。登山靴を履くのも久しぶりで、登りはじめはちょっと息切れしそうになったが、無事頂上へたどり着いた。

頂上の周囲は、こんな切り立った断崖。
男体山 山頂の神社

断崖からの眺望。右手に長福山を見下ろすことが出来る。
男体山から見た長福山

長福山の麓の集落が、間近に見える。
長福の集落(男体山より)

2008年3月 十勝岳

2008年3月21日
北海道中富良野町にて

十勝岳
中富良野からの十勝岳

中富良野からの十勝岳

中富良野からの十勝岳

続きを読む

尺丈山の研究

尺丈山(茨城県常陸大宮市)
茨城と栃木の県境にある標高 511mの山。富士山をはじめ、北に八溝山、南に筑波山、西に日光連山、高原山、東に高鈴山と太平洋を望むことができる。<尺丈山からの眺望>  

尺丈山の知名度は、きわめて低いと思われるが、茨城県の地図ではわかりやすい位置にある。
尺丈山はここ

富士山を眺めるために、この山を訪れる人は多いと思うが、「尺丈山」を眺めることに興味を持ったのは私くらいだと思う。周りを400~500mの山に囲まれているため、「尺丈山」の山容を確認するのは難しい。

これは、「尺丈山」の南、花立自然公園からの眺め。手前の山の間から、ようやく撮影できた。
花立自然公園から見た尺丈山

小高くなった林のあたりに、尺丈山神社がある。そこから尾根の部分に沿って背の高い木が見られる程度で、ほとんどが草地。草地には中学校の卒業記念などで広葉樹が植えられているが、まだ背も低い。そのため、神社のある方向以外は視界が開けている。
花立自然公園から見た尺丈山(拡大)


上から見ると、こんな感じ。(地形図も、あわせてご確認下さい)

大きな地図で見る

草地の真ん中に見える建物は、休憩小屋。斜面に張り出したウッドデッキからも眺望が楽しめます。
山頂の休憩小屋

北東方向からの眺めは、こんな感じ。
アップルライン 稲荷山付近から撮影
 アップルライン(大子~栃原) 稲荷山付近から撮影

尺丈山の見える場所
調べてみると、尺丈山の見える場所は意外と多い。これは、その研究成果。

 <北東・東・西方向>
 <南方向>


山頂近くの駐車場の看板

続きを読む

尺丈山からの眺望

2009年1月11日

尺丈山からの眺望地図 ※クリックして拡大して下さい。
尺丈山からの眺望地図

北 → 南

八溝山 ~ 男体山(奥久慈)
八溝山~男体山


高鈴山 ~ 茨城県庁
高鈴山~茨城県庁


茨城県庁(水戸方向)
茨城県庁 難台山~雨巻山


難台山 ~ 筑波山 ~ 芳賀富士
難台山~芳賀富士

南 → 北
続きを読む

2010年6月 林道 安寺川下線

林道 安寺川下線(常陸太田市安寺)

林道 安寺川下線は、安寺(あでら)の集落から右の稜線にそって延びている。終点付近の林が開けていのが見え、眺望の期待が高まる。
武生林道からの安寺周辺
※写真は、武生林道 見晴らし台から撮影

林の中に丸い広場を発見!
写真を拡大していくと、広場に林道がつながっているのがわかった。
そして林道をたどると、そこは安寺の集落だった。

大きな地図で見る

さっそく行ってみた

続きを読む

やすらぎの里 展望台

2009年10月11日

常陸大宮市小舟(緒川地区)にある、「やすらぎの里」公園。
インターネットで展望台を検索する中で、公園の案内図(イラスト版)を発見。
高低差がわからない図であったが、とにかく訪れてみることにした。

公園に近づくと、山の上にピンク色の展望台を発見。
権現山からの「やすらぎの里」展望台

公園は高台にあり、キャンプ施設を中心に、山の斜面を利用した滑り台などがある。
駐車場に自動車を停め、山の上にある展望台を目指してひたすら登る。
やすらぎの里 展望台やすらぎの里 展望台の内部

※この展望台、形は緒川地区 特産のシイタケ、色は八重桜をイメージしているそうです。

展望台からの眺望(東方向)
やすらぎの里 展望台から東方向

小舟富士(中央から、ちょっと右のピーク)
やすらぎの里公園 展望台からの小舟富士

高舘山(クジラの形に見える山) この山陰にロックヒルGCがある。
やすらぎの里 展望台からの高舘山

高鈴山(日立市)
やすらぎの里 展望台からの高鈴山

展望台の標高は220m位、周囲を250~300m程度の山に囲まれているため、上記の東方向以外の眺望はいまいち。
それでも、これまで未確認だった「権現山の展望台」の発見という、大きな収穫があった。

権現山からの尺丈山

権現山から尺丈山の見通しの研究

<権現山(標高 284m)から尺丈山(標高 511m)の見通し図>
下の赤線の始点が権現山。
少し上に標高341mの山(権現山から約4km)があり、一番高いの障害となるが、見通しには問題なし。
地図 権現山から尺丈山の見通し
<この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、
 同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。
 承認番号 平13総使、第301号>


<権現山と尺丈山を捉えた写真>
赤い矢印は、権現山からの見通しをあらわしたもの。
標高 341mの山の上を線が通って、辛うじて見通せることがわかります。
権現山から尺丈山の見通し
※三王山から撮影(尺丈山までの距離 15.4km)

<権現山 展望台から撮影した尺丈山>
権現山から尺丈山方向を眺める。尺丈山は、赤矢印の下のあたり。
権現山から尺丈山方向

ズームして、濃い稜線(標高 341m、約4km先)の向こうに、かすかに尺丈山が見えるようになりました。
権現山からの尺丈山

さらにズームしても、かえって尺丈山が霞んでしまいました。
権現山からの尺丈山(ズーム)

権現山から尺丈山までの距離 11.5km。三王山より4km近づいたことになりますが、今回の写真は尺丈山が霞んでしまいました。季節と天候に大きく左右されることを痛感させられる写真です。