fc2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

祝 鉄道開業150年

2022年10月14日
今日は鉄道開業150年と云うことで、これまでのnKアーカイブからお届け。

1号機関車(150形式)
1号機関車(150形式)【鉄道博物館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2021年11月 スハフ44 客車【SLキューロク館】(その2)

2021年11月27日 SLキューロク館(栃木県真岡市)
スハフ44 客車 <説明>
北海道向けとして製造された酷寒地形三等車。温気暖房装置を備え、車軸発電機も歯車駆動式になっているなど興味深い。と云うことで、今回は床下機器も積極的に撮影。まずは、TR47台車から。
スハフ44 客車【SLキューロク館】
2013年9月28日撮影
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2021年11月 スハフ44 客車【SLキューロク館】

2021年11月27日 SLキューロク館(栃木県真岡市)
スハフ44 客車 <説明>
北海道向けとして製造された酷寒地形三等車。温気暖房装置を備え、客用窓も耐寒構造が強化され二重窓となっている。
スハフ44 客車【SLキューロク館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2021年11月 車掌車 ヨ8000【SLキューロク館】

2021年11月27日 SLキューロク館(栃木県真岡市)
車掌車 ヨ8000 <説明>
車掌車 ヨ8000【SLキューロク館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2021年11月 クリスマス仕様のスハフ44 客車

2021年11月27日 SLキューロク館(栃木県真岡市)
スハフ44 客車
メリークリスマス!久しぶりに訪れた真岡駅 SLキューロク館のスハフ44 客車は、クリスマスのデコレーションで飾られていた。
スハフ44 客車【SLキューロク館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2014年5月 地下鉄博物館のまとめ

2014年5月31日 地下鉄博物館
東京地下鉄道 銀座線 1001号車
地下鉄 銀座線 1001号車
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2014年5月 軌道モーターカー【地下鉄博物館】

2014年5月31日 地下鉄博物館
軌道モーターカー
昭和50年~昭和60年に地下鉄の保守に使用されたモーターカー。
軌道モーターカー【地下鉄博物館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2014年5月 ターンスタイルの自動改札機【地下鉄博物館】

2014年5月31日 地下鉄博物館
ターンスタイルの自動改札機(再現品)
昭和2年(1927年)上野~浅草間で開業した日本最初の地下鉄で使用された自動改札機。開業当初は運賃が10銭均一で、料金箱に10銭を入れると、十字の横木が90度回転し1人が通過できる仕組み。路線の延長で料金が均一でなくなるまでの期間使用されたそうだ。
ターンスタイルの自動改札機【地下鉄博物館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2014年5月 東京高速鉄道 100形電車【地下鉄博物館】

2014年5月31日 地下鉄博物館
東京高速鉄道 100形電車
渋谷~新橋間の地下鉄建設を進めていた東京高速鉄道 が、1938年(昭和13年)の開業に向けて製造した車両。1939年(昭和14年)に、既に開業していた東京地下鉄道の新橋~浅草間に乗り入れ開始。1941年(昭和16年)には、帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に路線ごと譲渡され、100形電車は銀座線や丸の内線で運用され1968年(昭和43年)に引退。
東京高速鉄道 100形電車【地下鉄博物館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 きっぷ自動販売機【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
きっぷ自動販売機
自動券売機【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 オンライン座席予約システム MARS1【鉄道博物館】

2018年9月3日 鉄道博物館
オンライン座席予約システム MARS1(マルス1)
磁気ドラムの記憶装置、トランジスタ約2000個、ゲルマニウム・ダイオード約1万個を使った演算装置で構成されている中央処理装置。インジケーターをズームするとガラス製なのかとても綺麗な状態。でもランプが点滅することは、もうないのだろう。
オンライン座席予約システム MARS1【鉄道博物館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2015年6月 オンライン座席予約システム MARS1【鉄道博物館】

2015年6月25日 鉄道博物館
オンライン座席予約システム MARS1(マルス1)
ビジネス特急「こだま」の運行開始の翌年、1959(昭和34)年8月から試験運用が始まったオンライン座席予約システムの中央処理装置。本格運用は翌1960(昭和35)年、2月に東海道本線の「こだま」、6月から「つばめ」を含む4列車のオンラインの座席予約が始まった。
オンライン座席予約システム MARS1【鉄道博物館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行