FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2018年9月 大河津分水工事のジオラマ【信濃川大河津資料館】

2018年9月22日 信濃川大河津資料館
大河津分水工事のジオラマ
大河津分水の山間部での工事を再現したジオラマ。大規模な開削を行うため、外国製の大型土木工作機械が投入された。左側に見えるのが長梯エキスカベーター。右側がスチームナビー。
大河津分水工事のジオラマ【信濃川大河津資料館】
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 JR東日本 E4系 新幹線 電車【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
JR東日本 E4系 新幹線 電車 <説明>
E1系に続く、全車2階建て新幹線車両。現在、上越新幹線の「Maxとき」「Maxたにがわ」として運用されている。この車両は、2017年6月に新潟新幹線車両センターから特殊トレーラーで陸送されたそうで、塗色もリニューアル後のもの。
JR東日本 E4系 新幹線 電車【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 大河津分水 旧洗堰

2018年9月22日
大河津分水 旧洗堰(あらいぜき) <説明>
旧洗堰は、1922年(大正11)の通水から、2000年(平成12)に現在の洗堰が通水するまでの78年間稼働した。その間、ここが信濃川の本流だった。
大河津分水 旧洗堰
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 115系 近郊形直流電車「二次新潟色」【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
115系1000番台 近郊形直流電車「二次新潟色」 <説明>
115系1000番台は、耐寒・耐雪構造を強化した車両。雪切り室のルーバーや乗降ドアのレールにヒーターがあったり、ディテールが気になりだし、床下の抵抗器まで撮影。
115系1000番台 近郊形直流電車「二次新潟色」【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 大河津分水 旧可動堰

2018年9月22日
大河津分水 旧可動堰
1927年(昭和2)大河津分水の完成から わずか5年、最初に建設された自在堰が河床の洗掘により陥没したため、これに代わる旧可動堰が建設される。1931年(昭和6)に竣工、2011年(平成23)に新可動堰に役割を譲った。残念ながら旧可動堰で保存されたのは右岸側の一部のみ。高川敷には旧可動堰跡のくぼみが、名残を留めている。
大河津分水 旧可動堰
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 DD14 332 除雪用ディーゼル機関車【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
DD14 332 除雪用ディーゼル機関車 <説明>
ロータリー式の除雪用機関車。DD14 332は、上越線や只見線などの豪雪地帯で活躍したそうだ。現在は、保線区員だけでも運用できる小型のモーターカーで除雪を行っているとのこと。
DD14 332 除雪用ディーゼル機関車【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 展望台から望む大河津分水

2018年9月22日 信濃川大河津資料館
大河津分水
信濃川大河津資料館の屋上展望台から望む、信濃川と大河津分水の分流点。左が信濃川の本流、右が大河津分水路。ここから日本海に向けて人工的な水路が開削された。
信濃川
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 485系 特急形 交直流電車【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
485系 特急形 交直流電車 クハ481-1508 <説明>
1500番台は北海道向け特別耐寒耐雪形。最初に配属された札幌から、青森・秋田を経て新潟に転属。新潟周辺では、特急「白鳥」「雷鳥」「いなほ」「北越」をはじめ、快速「ムーンライトえちご」「くびき野」などで用いられたそうだ。
485系 特急形 交直流電車【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 信濃川大河津資料館とジオラマ

2018年9月22日
信濃川大河津資料館 <案内図>
彌彦神社から信濃川の大河津分水へ。まずは展望台のある資料館を見学。2011年8月に新潟を訪れた際にその存在を知って以来、どうしても訪れたかった場所。と云いつつも、時間の制約があるので急いで見学。
信濃川大河津資料館
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 蒸気機関車 C57形19号機【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
蒸気機関車 C57形19号機 <説明>
C57形19号機は、小郡機関区に始まり、各地の機関区に配属され、新津機関区に配属されてからは信越本線・羽越本線・磐越西線で活躍した。
蒸気機関車 C57形19号機【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 彌彦神社の参道

2018年9月22日
彌彦神社
参道の脇には簡易な屋根が続く、どうやら菊まつりの準備らしい。苔むした灯籠を眺めつつ、表参道を一の鳥居まで戻る。鳥居をバックにした新郎新婦の記念撮影が終わるのを待って、カメラを構え1枚目のシャッターを切ると急に陽が陰る。晴れ間も終わりかと、ちょっとあせったが、しばらくすると雲が流れ再び陽が射し始めた。
彌彦神社
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2018年9月 新幹線 200系 電車【新潟市新津鉄道資料館】

2018年9月22日 新潟市新津鉄道資料館
新幹線 200系 電車 <説明>
東北・上越新幹線の開業にあわせて開発された2000系。展示されている車両は、最後に運行されたK47編成の車両。この日は鉄道博物館での予習を活かして、スノープラウや雪切室などディテールに注目して撮影。
新幹線 200系 電車【新潟市新津鉄道資料館】
続きを読む

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行