FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

羽黒山と羽黒山神社

羽黒山(栃木県宇都宮市)
宇都宮の北にある標高 458mの山。山頂に立ち並ぶ無線鉄塔が特徴的。すぐ脇を鬼怒川が流れ、東北新幹線や東北自動車道からもその姿を見ることができる。  
喜連川スカイタワーからの羽黒山

2011年1月22日
1月上旬、東北道の上河内SAの近くに、無線鉄塔の立ち並ぶ山を発見。調べると山頂には、羽黒山神社が祀られており、山頂近くまで車で行くことができる。(東北道の上河内SAのスマートICから約4km。車で10分くらい。)宇都宮タワーを見学したついでに、寄り道してみました。

東北道の上河内SAのスマートICから一般道へ。すぐに、羽黒山の登り口を見つけた。路肩に雪が残っていたので、特に日陰のカーブでは慎重に車を走らせ、山道を登っていった。路面に雪があったのは一ヶ所だけで、無事に駐車場にたどり着いた。
駐車場の脇には展望台があり、その前の南向きの斜面には黄色い花を咲かせるロウバイが植えられている。2月の節分に行われる「福まき・ろうばい祭り」の看板があったので、見頃は2月か?

まずは、羽黒山神社にお参り。
説明板
説明板によると、「出羽の羽黒山から勧請(かんじょう※)」とあるから、山形の羽黒山神社の分社と解釈して、ありがたく参拝を済ませた。
※分霊・分祀の意

ちょうどお昼過ぎ、羽黒山の斜面に立つ羽黒山荘で昼食をとる。天ぷらそばを待つ間、山荘のテラスから写真を撮らせてもらう。こちらの方が、展望台よりも見晴らしが良い。

羽黒山神社は、こんな感じのところです。
羽黒山と羽黒山神社
左上段:宇都宮タワーからの羽黒山,左中段:上河内SAからの羽黒山
左下段:ロウバイは3月に撮影

2011年3月05日
次に訪れた時には、満開を過ぎていたようですが、ロウバイの黄色い花を楽しむことができました。

もちろん、無線鉄塔群も撮影しました。

国土交通省から、NHK、下野新聞社、NTT、KDDI、財団法人 移動無線センターまで実に幅広い。
羽黒山の鉄塔群

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/101-8514f62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)