FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2014年11月 JR 水郡線 水戸から常陸大子へ

2014年11月30日 JR 水郡線

水戸駅にて
「水郡線営業所まつり2014」を見るために、JR水郡線で水戸から常陸大子へ。学生時代に奥久慈の男体山登山で、水戸~西金を往復して以来、30年ぶりの水郡線。大子方面へはクルマで出掛ける機会が多いが、今回は駐車場の確保が難しそうなので、久々の乗車となった。

JR 水戸駅 水郡線ホーム

JR 水戸駅 水郡線ホーム

JR 水郡線 E130系 気動車

JR 水郡線 E130系 気動車

イベント開始は午前10時なので、もう少し遅い出発でもよいのだが、8時台に列車が無く早めの出発。臨時列車「風っこ」
のチケットは残念ながら取れなかった。常陸大子駅で到着を待つことにしよう。
JR 水戸駅 水郡線ホーム

7:28水戸発の普通列車で、常陸大子に向けて出発。先頭車の運転席付近は人が多いので、今日はおとなしく、座席に座って移動。

しばらくは田園地帯を走る水郡線。ちょっと時間を持て余し、天井に目をやる。水郡線でも、Suicaが使えるようになったようだ。
JR 水郡線 車内にて


久慈川
山方宿を過ぎ、線路は久慈川沿いを進む。下小川のあたりから、霧が出てきた。
JR 水郡線 沿線

JR 水郡線 沿線

JR 水郡線 沿線


準備中
大子駅に到着すると、留置線の列車の周りにロープを巡らす作業が進んでいた。でもイベント開始までは、まだ1時間近くある。大子の街並みを、しばし散策することにした。
水郡線営業所まつり2014

水郡線営業所まつり2014

水郡線営業所まつり2014

水郡線営業所まつり2014


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/1112-20d9e4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)