FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2010年6月 林道 安寺川下線

林道 安寺川下線(常陸太田市安寺)

林道 安寺川下線は、安寺(あでら)の集落から右の稜線にそって延びている。終点付近の林が開けていのが見え、眺望の期待が高まる。
武生林道からの安寺周辺
※写真は、武生林道 見晴らし台から撮影

林の中に丸い広場を発見!
写真を拡大していくと、広場に林道がつながっているのがわかった。
そして林道をたどると、そこは安寺の集落だった。

大きな地図で見る

さっそく行ってみた


2010年6月6日
山方宿から諸沢、男体山登山口、長福と巡り、新月居トンネルを通って、大子町小生瀬(入合)へ。
奥久慈ラーメン「なかざわ」の、奥久慈しゃもラーメンで腹ごしらえ。いよいよ、安寺へ向かう。

入合にある案内板。
奥久慈ハイキングコース案内図
今回のルート<拡大>

細い山道を登り、安寺に向かう。安寺の集落の中に林道の入口と看板を見つけ、初めて林道の名前を知る。
安寺川下線の看板

近くにいた地元の方に、林道の話を伺う。林道はちょっと荒れていて、眺望はあまり期待できないらしい。
それでも、どこまでいけるか、探検に出発。

林道は未舗装で砂利道、路肩に倒木もあったが通行には支障なし。
途中、高崎山や中武生山も見えたが、眺望としてはいまいち。
安寺川下線

いよいよ、終点に到着。しかし、残念ながら円形の広場の周りは木が茂り、眺望はまったくなかった。
安寺川下線の終点

今回あまり収穫は無かったが、眺望の確認は現地にいってみるしかないので、仕方が無い。
気を取り直し、このあと武生方面に向かった。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/123-1cd0cb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)