FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2010年8月 米子硫黄鉱山跡

2010年8月5日
米子硫黄鉱山跡

精錬所跡
急な坂を下り、権現滝の沢に掛かる橋を渡ると、ふたたびの登り坂。坂を登ったところに、かつて硫黄を採掘した鉱山の精錬所があった。
鉱山跡の坂道

道端には、硫黄鉱を選別した際のズリなのか硫黄分を含むと思われる黄色い石が転がっていました。


精錬所の跡は きれいに整地され、当時の鉱山の様子を知るすべは この説明板だけです。
米子硫黄鉱山の説明板
(左)説明文 (中央)施設配置図 (右)当時の写真

米子大瀑布の絶景
そして、ここからの眺望が米子大瀑布の醍醐味。不動滝・権現滝 2つの滝を眺めることができる。
米子大瀑布の看板



ここから、向こう側に見える断崖を超えて索道(リフト)が延び、(写真左手の方向にあった)採掘場からも空中を通って硫黄の鉱石が運ばれてきた。
鉱山跡の草地
登山道の案内図

分教場跡(東屋付近)

もう一段高いところに、鉱山労働者の子供が通う、分教場が建ち、広い校庭があった。
分教場の校庭跡

東屋でしばし休憩、おにぎりを頬張りながら、米子大瀑布の絶景を楽しむ。
米子大瀑布(あずまやより)

猛暑のせいか、滝の水量は少ない感じ。
米子大瀑布(精錬所跡より)

秋の紅葉の時期に、また訪れてみたい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/128-fbd84d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)