FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2015年6月 さいたま新都心に行ってみた

2015年6月25日 さいたま市中央区

さいたま新都心のビル群
鉄道博物館からの帰路、どこか寄るところは無いかと探していたところ「さいたま新都心合同庁舎1号館」に展望コーナーがあることを発見。遠くからも見えるNTTドコモ埼玉ビルの白い塔がランドマークになっている「さいたま新都心」は、以前から気になっていた場所でもあり、早速訪れてみた。

さいたま新都心のビル群

さいたま新都心のビル群

さいたま新都心のビル群

さいたま新都心合同庁舎1号館
さいたま新都心合同庁舎1号館は、財務省や厚生労働省、経済産業省など、さまざまな政府機関が入っている高層ビル。普通は入れないと思うところだが、受付にて入館手続きをすれば、最上階の31階に行くことができる。

さいたま新都心合同庁舎1号館

手続きを済ませたところで、受付の方からセキュリティが強化されカメラでの撮影はNGになったとのこと。仕方なくカメラをリュックにしまい、警備員さんのいるセキュリティゲートを通過、エレベーターで31階に直行した。
せっかくなので、31階にある喫茶室ビューテラスでアイスコーヒーを注文し、窓際の席からの眺望を肉眼で確認。あいにくの曇り空で、筑波山は見えなかったが、東京スカイツリーは霞んでいたがどうにか見ることができた。

東京スカイツリーから、「さいたま新都心」方向を見るとこんな感じ。左奥にNTTドコモ埼玉ビルの白い塔が見える。
江北JCT・鹿浜橋・さいたま新都心方向【東京スカイツリーより】
荒川に架かる2層構造の橋が江北JCT、その先に鹿浜橋、中央の高層ビルが川口の55階建てのマンション。その奥を横切るのが外環道。

今回の「さいたま新都心」訪問は、空気の澄む冬場の眺望撮影のための下見を兼ねていたのだが、撮影NGと云うことで振り出しにもどってしまった。この周辺に、良い展望台は無いだろうか・・・。


さいたま新都心駅
旧国鉄 大宮操車場跡地の再開発によって誕生した「さいたま新都心」だけあって線路の数は多いのだが、「さいたま新都心駅」に停車するのは、京浜東北線と宇都宮線・高崎線のみ。湘南新宿ラインの列車は、東北貨物線を通過していく。
さいたま新都心

線路の先に見えるのは、さいたま新都心合同庁舎2号館。屋上のヘリポートは、広域防災拠点の機能として設けられたようだ。
さいたま新都心

この路線図を見ると、大きな主要駅に挟まれて、取り残されているような感じ。
さいたま新都心


<おまけ>
筑波山から見た「さいたま新都心」
さいたま新都心(埼玉県大宮市)
白い塔は、NTTドコモ埼玉ビル(2010年12月23日撮影)


<参考資料>
さいたま新都心合同庁舎1号館の展望コーナに行きました【tairaのウォーキング日記②】
http://blogs.yahoo.co.jp/taira_oha2/7856960.html

さいたま新都心合同庁舎1号館への入館案内【経済産業省 関東経済産業局】
http://www.kanto.meti.go.jp/annai/shuhenzu/20100312_gate.html


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/1312-6d93ff92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)