FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2007年8月 新甲子遊歩道&剣桂

2007年8月25日

宿泊した甲子温泉から国道289号の旧道の急カーブの狭い坂道を下ると、阿武隈川の渓谷に出る。阿武隈川に沿って進むと、新甲子温泉の手前に新甲子遊歩道の入口がある。

新甲子遊歩道
駐車場にクルマを停め、阿武隈川の渓谷沿いの遊歩道を散策する。遊歩道の入口からはすぐに河原に出ることができる。このまま渓流に沿って歩けるのかと思いきや、「苦楽の坂」「修練の坂」など、厳しいアップダウンが待っていた。
新甲子遊歩道



新甲子友遊歩道の散策を終え、日差しを避けながら国道289号の旧道を駐車場へ戻る。途中にはキビタキの森があり、野鳥に親しめる豊かな自然が広がっている。(奥に見えるのは鎌房山
旧国道289号 剣桂付近

剣桂
その昔、松平定信公が街道を往来する旅人を苦しめる鬼神を、桂の木に剣で封じ込んだという伝説が残る剣桂。木のそばには、剣桂神社の祠が建つ。
剣桂

剣桂

剣桂神社

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/137-3bdaaea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)