FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2007年8月 沼原湿原&乙女の滝

2007年8月23日

8月の終わりに少し休みがとれたので、一泊二日の小旅行に出掛けることにする。ひとまず今日の宿を確保して、少し遅めの時間に出発。国道293号で栃木県へ、那珂川町の小川で昼食。国道294号からりんどうライン(北那須広域農道)経由で、板室街道(県道369号)へ。最初の目的地「沼原湿原」には午後3時頃に到着。

沼原湿原(ぬまっぱらしつげん)
晩夏の湿原、花の少ない時期なのはわかっていましたが、やはり物足りない。写真も撮り尽くしたので、1時間ほど散策して退散。
沼原湿原

この日は、板室温泉に宿泊。翌日は那須岳、そして福島県の甲子温泉まで足を伸ばす予定。

2007年8月24日

乙女の滝
板室温泉から県道266号で、那須岳に向かう。板室温泉から坂道を登り、沼原湿原の入口手前にある乙女の滝を見る。高原の木立を縫ってドライブしていくと、別荘地に風力発電の白い風車を発見。コナミスーパーキャンパス(研修施設)のものらしい。
乙女の滝
(左)乙女の滝 (中央下)県道266号 (右)コナミスーパーキャンパス

おまけ
 
コナミスーパーキャンパスは、コナミ株式会社の宿泊も可能な研修・会議のための施設で、社員やその家族のための保養施設を兼ねているそうだ。

 コナミ那須研修所
 http://www.jia.or.jp/member/award/environment/2000/konami.htm

コナミスーパーキャンパス


かつては、那須ロイヤルセンターという施設で、ホテルや室内型遊園地「ファンタラマ」などがあり、専属のダンシングチームによるレヴューも行われていた。閉園後の様子が、下記のブログに掲載されている。

 幻のユートピア・ファンタラマを探して 後編 [廃墟]
 http://totoron3.blog.so-net.ne.jp/2006-09-16-2

コナミスーパーキャンパス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/141-45e3c52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)