FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2015年9月 黒部峡谷鉄道 新山彦橋

2015年9月3日 富山県黒部市宇奈月

黒部峡谷鉄道 新山彦橋
宇奈月ダムの建設により、黒部峡谷鉄道の軌道は新山彦橋を通るルートに変更され、旧ルートは遊歩道になっている。古いほうの山彦橋からは、新山彦橋を間近に撮影することができる。

黒部峡谷鉄道 新山彦橋

黒部峡谷鉄道 新山彦橋

黒部峡谷鉄道 新山彦橋


やまびこトンネル
雨が降っている間、宿で一休みしたあと、夕方の散策に出掛けた。宇奈月駅を過ぎたところに遊歩道の入口がある。新ルートの高架下を潜って、山彦橋へ向かう。
山彦橋

かつては軌道だった山彦橋。車両の幅と同じくらいの狭さ。遊歩道になる前、欄干はなかった訳だから、列車から眺めたら結構なスリルだったと思う。
山彦橋


山彦橋&やまびこトンネル
山彦橋を渡るとすぐ右カーブ。やまびこトンネルが待っている。
やまびこトンネル

白熱電球の明かりに照らされた荒削りの壁面は、期待通りの光景。でも、ここを一人で通るのは、ちょっと怖い。
やまびこトンネル

こんな風景が見られるとは、うれしい想定外。
やまびこトンネル

やまびこトンネル

やまびこトンネル

やまびこトンネル

やまびこトンネル

やまびこトンネル

冬期歩道

冬場の列車運休時に利用される「冬期歩道」。欅平までは、徒歩で8時間くらいかかるそうだ。
冬期歩道


宇奈月ダム
昭和44年の大水害を機に、洪水調整を主目的に建設された多目的ダム。(立山カルデラ砂防博物館で勉強しました)もう少し近くでダムを見たいところだが、次の列車の通過時刻が近づいてきたので、ここで引き返す。

宇奈月ダム

宇奈月ダム

宇奈月ダム


<参考資料>
山彦橋・山彦遊歩道【とやま観光ナビ】
http://www.info-toyama.com/spot/51013/


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/1420-1fb1a3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)