FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2016年8月 見沼代用水

2016年8月12日 埼玉県行田市須加
見沼代用水
古代蓮を見るために何度か訪れたことがある行田市。広大な田園地帯を支えるのには灌漑用水は不可欠なものと感じていたが、まさかこんなに大規模なものだとは思わなかった。
見沼代用水

この辺りは、見渡す限りフラットな田園風景が広がる。その感じを伝えたくて、パノラマ合成してみました。
見沼代用水


武蔵水路
平行して流れる2つの用水路。子供の頃にザリガニを捕った近所の用水路と比べたら、複々線と云った感じ。この用水路は2つとも武蔵水路で、真ん中で仕切ることでメンテナンスしやすくなっているようだ。
武蔵水路

お昼時、部活帰りの中学生が通り過ぎる。スケール感がわからなくなってきたが、自転車の大きさと土手の高さをくらべると、用水路の非常に大きいことがわかる。何も知らなかったら用水路ではなく、川だと思っただろう。
見沼代用水

彩の国くまがやドーム
行田市のお隣、熊谷市の熊谷スポーツ文化公園にあるドーム型屋内運動施設で、体育館や多目的運動場がある。ラグビーの街を象徴する熊谷ラグビー場は、この公園内にあります。
彩の国くまがやドーム

見沼元圦公園
公園の南端にある展望台。この高さがなければ、用水路を見下ろすことができなかった。
見沼元圦公園


おまけ
行田市の古代蓮の里古代蓮会館のタワーからの風景。見沼代用水が近くを流れているのを知り、ズームしてチェック。
古代蓮会館のタワーより

写真中央に見沼代用水に架かっている橋が写っていた。左手に白い調整用水門が見える。
古代蓮会館のタワーより




<参考資料>
利根導水総合事業所【独立行政法人 水資源機構】
http://www.water.go.jp/kanto/tone/index.html

見沼代用水【見沼たんぼのホームページ】
http://www.minumatanbo-saitama.jp/outline/minumadaiyousui.htm

熊谷スポーツ文化公園
http://www.parks.or.jp/kumagaya/index.html

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/1703-ee1111bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)