FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2016年11月 行き止まりの川【旧桜川水路】

2016年11月26日 土浦市蓮河原町
旧桜川水路
昨年、「Fly Again Tsuchiura 2016」を見学した後に、霞ヶ浦総合公園から霞ヶ浦湖畔を散策。その際に、湖畔の堤防に行く手を塞がれた「行き止まりの川」を見つけた。いろいろ調べてみると、流路が変更される前の桜川とわかった。
旧桜川水路

旧桜川水路

霞ヶ浦湖畔の堤防(湖岸堤)
霞ヶ浦湖畔

土浦市蓮河原町


明治初期と現在の比較
明治初期(左)の地図を見ると、桜川河口の三角州が尖る形で霞ヶ浦に張り出してい様子がわかる。
明治初期-現代の比較地図【桜川河口】
歴史的農業景観閲覧システムより

桜川の流れが一つにまとめられ、両岸の蓮河原町や港町の周辺の干拓が進められたと考えられる。
明治初期-現代の比較地図【桜川河口】
歴史的農業景観閲覧システムより

昭和22年 米軍撮影の航空写真
昭和22(1947)年に米軍が、占領下の日本を撮影した航空写真。桜川の流路変更、蓮河原町や港町の周辺の干拓が完了していたことがわかる。過去の地図を見比べてみると、工事は大正から昭和初期に行われたと考えられる。
桜川河口付近【昭和22年 米軍撮影】
※上の写真は、地図・空中写真閲覧サービス(国土地理院)の航空写真をトリミングして使用。


<参考資料>
三角州:三角形だけではない
http://chiri-tabi.com/chikei/entry176.html


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/2211-da21abbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)