FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2012年9月 あけのひまわりフェスティバル2012

2012年9月1日
明野ひまわりの里(筑西市 宮山地区)  <花のアルバム>
今日 スタートした、「あけのひまわりフェスティバル2012」(9月1日~9日)の会場を訪れた。

明野のひまわり

明野のひまわり

明野のひまわり


八重ひまわりのパノラマ

筑波山に雲がかかり、日が照ったり曇ったりと、あいにくの撮影条件(写真)。一時暗くなり、数分間にわか雨に降られたが、撮影続行。雨雲が過ぎると、時折青空も見えるようになってきた。

明野のひまわり

明野のひまわり

明野のひまわり


明野のひまわり

明野のひまわり

お気づきかもしれないが、ひまわりは日の差し込む筑波山の方向を向いてる。太陽に背を向け、筑波山をバックに撮影できる、ひまわりの花を見つけるのは難しい。
明野のひまわり


<お出掛けメモ>
桜川筑西ICから国道50号を小山方面に少し進み、長方交差点から県道148号へ左折。道なりに進んで(途中細い区間があるので注意)、勝宮交差点から県道131号へ右折。少し進むと、「宮山ふるさとふれあい公園」の駐車場がある。フェスティバル期間には、臨時駐車場が設けられ、土日には下館駅から会場へのシャトルバスの運行が予定されている。(臨時駐車場は、何箇所かあるようなので、警備員の方の誘導に従って下さい。)

9時前に到着した時点で、「宮山ふるさとふれあい公園」の駐車場は満車。少し離れた臨時駐車場にクルマを停める。


会場には展望台(写真)やテントが設置され、オープニングイベントで、オカリナのミニコンサートや「がまの油売り」の口上などが行われていた。有料で、ひまわりの切り花も販売されています。
ちなみに、八重ひまわりの種は未成熟で、種を蒔いても芽が出にくく、芽が出ても一重のひまわりしか育たないそうです。
明野のひまわり



大きな地図で見る

<参考資料>
あけのひまわりフェスティバル(筑西市観光協会)
http://www.chikuseikanko.jp/dir.php?code=275

あけのひまわりフェスティバル(ひまわり畑ネット)
http://www.himawaribatake.net/akeno.php

四季彩彩:八重ひまわり咲く−−筑西 /茨城(毎日新聞 地方版)
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20120831ddlk08040196000c.html

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/226-fb48c8e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)