FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2012年9月 筑波山でHDR

2012年9月22日
筑波山(つくば市・石岡市)
曇り時々雨のあいにくの天気。麓から見る筑波山には、雲が掛かっている。普段なら、こんな天気の日に筑波山に行くことはないが、HDRの素材集めには面白いと思い、筑波スカイラインを通って「つつじヶ丘」に向かった。

筑波山ロープウェイ(つつじヶ丘から撮影)
筑波山ロープウェイHDR
「Reinhard'05」でHDR処理。 <加工前の写真>

筑波スカイラインを、つつじヶ丘から風返峠へ
筑波スカイラインHDR
「Reinhard'05」でHDR処理。 <加工前の写真>

風返峠から県道42号を石岡市十三塚方面へ
県道42号HDR
「Fattal」でHDR処理。 <加工前の写真>

木々に囲まれた薄暗い坂道も、きれいに仕上げることができた。これなら、杉並木の参道など、いろいろと応用できそう。HDR合成も控えめに使えば、自然な感じに仕上がり、いちいち他の写真と区別して扱わなくてもよさそう。でも、・・・。

やっぱり、物足りない。

「Mantiuk'06」でHDR処理。濡れた路面と擦れたラインを見て、この仕上がりが期待できた。狙った感じに仕上げることがきて満足。
筑波スカイラインHDR
pregamma_1_mantiuk06_contrast_mapping_0.1_saturation_factor_2_detail_factor_5

「Fattal」でHDR処理。こんな感じの仕上げは、比較的簡単にできるのだが、使い処が微妙。
県道42号HDR
untitled_pregamma_1_fattal_alpha_1.43_beta_0.57_saturation_0.69
_noiseredux_0_fftsolver_1

「Mantiuk'06」でHDR処理。ジオラマ用に撮影したが、HDR合成に向いていたようだ。スッキリとしたクルマの質感と、後方の雑然とした感じのギャップが上手く出せたと思う。 <加工前の写真>
つつじヶ丘
pregamma_1_mantiuk06_contrast_mapping_0.2
_saturation_factor_2_detail_factor_9.8

まあまあ、いい感じに仕上がったので、HDR系のアルバムにも登録。

ジオラマ風も作ってみた
ガマ中心の仕上げなので、ミニチュア感がなく、ただのボカシになってしまった。
つつじヶ丘

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/237-be3003a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)