FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2018年9月 展望台から望む大河津分水

2018年9月22日 信濃川大河津資料館
大河津分水
信濃川大河津資料館の屋上展望台から望む、信濃川と大河津分水の分流点。左が信濃川の本流、右が大河津分水路。ここから日本海に向けて人工的な水路が開削された。
信濃川

大河津分水 旧洗堰
パノラマ合成


旧洗堰
右手を大河津分水路右岸の堤防で塞がれているが、2000年頃まではここが信濃川の本流だった。現在は産業遺産として国の登録有形文化財に登録されている。
旧洗堰【大河津分水】

旧洗堰の先に、信濃川 本流の水量を調整する新しい洗堰がある。
洗堰【信濃川】

信濃川


大河津分水路
洪水に備えて川幅(堤防と堤防の間)が広くとられているが、可動堰で水量をコントロールしている水路の幅は思っていたより狭い。でも、洪水時にこの川幅全体が濁った水で溢れ、流れていく様を想像すると怖い。、
大河津分水路
パノラマ合成

奥に見えるのが現在の可動堰。手前に見えるのが旧可動堰。新旧の可動堰が交替したことにより、水路も造り替えられた。
大河津分水 新旧可動堰
パノラマ合成

大河津分水


弥彦山
弥彦山


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/2535-87661d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)