FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2018年11月 カラマツと太陽【不動沢】

2018年11月1日 不動沢
カラマツ
不動沢の吊り橋の先には、黄色く色づいたカラマツが、陽射しを浴びてキラキラと輝いていた。
カラマツと太陽【不動沢】

カラマツと太陽【不動沢】

カラマツと太陽【不動沢】

カラマツと太陽【不動沢】

カラマツと太陽【不動沢】


不動澤橋
不動沢に架かる吊り橋は、高倉ダムから烏帽子岳に続く登山道の途中にある。
不動澤橋

中央奥に見える稜線が烏帽子岳。
不動澤橋

渡ってきた吊り橋を振り返る。
不動澤橋

吊り橋を渡ったところでカメラのバッテリー切れ。リュックをクルマに置いたまま、タクシーに乗ってしまったの思い出す。
でも、手探りでジャンパーのポケットを確認、予備のバッテリーを確認してひと安心。


濁沢キャンプ場(不動沢・濁沢キャンプ指定地)
不動沢と濁沢に挟まれた場所にあり、大雨の時は土石流の恐れがありキャンプ禁止。
濁沢キャンプ場

濁沢キャンプ場

濁沢キャンプ場


<お出掛けメモ>
さてこの後はどうしよう。タクシーの運転手さんの話では、濁沢キャンプ場から25分ほどで濁沢の上流にある滝を見に行くことができるとのこと。
でも、薄手のジャンパーでカメラをぶら下げてここまできてしまったので、この先に進むのはちょっと不安。(陽射しはあるが、風は結構冷たい。)
と云うことで、滝見物は又の機会にして、高瀬ダムに戻ることにした。


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/2590-b3f7766e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)