FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2019年6月 美ヶ原 王ヶ頭からの眺望

2019年6月25日
南アルプス
王ヶ鼻から戻り、王ヶ頭ホテルのベンチで、ソフトクリームをなめながらゆっくり休憩。とはいかず、雲の間から、南アルプスが見え隠れしているのを見つけて、急いで望遠レンズに換装。山の名前を調べるのは、時間が掛かりそう。
南アルプス【美ヶ原 王ヶ頭より】

南アルプス【美ヶ原 王ヶ頭より】


中央アルプス
こちらは半分以上が雲に隠れていて、かろうじて見えたというところ。手前の草で覆われた山は鉢伏山(1,928m)。その向こう側、鉢伏山に隠れて見えないが、一段低い高ボッチ山(1,665m)が連なっている。
中央アルプス【美ヶ原 王ヶ頭より】


蓼科山
蓼科山の山頂は雲が掛かって見えない。山腹に見えるのは、白樺高原国際スキー場。
蓼科山【美ヶ原 王ヶ頭より】

稜線を左に辿ってみる。
蓼科山【美ヶ原 王ヶ頭より】

写真中央、稜線が少し緩やかになったところに、何がが見える。
蓼科山【美ヶ原 王ヶ頭より】


JAXA 美笹深宇宙探査用地上局(建設中)
拡大してみると、巨大なパラボラアンテナとクレーンが見える。現在建設中の54m級のパラボラアンテナだそうだ。本格運用が始まると、小惑星探査機「はやぶさ2」との交信が可能になる。
美笹深宇宙探査用地上局【美ヶ原 王ヶ頭より】


王ヶ頭からの帰り道。蓼科山の山頂が、雲の中から姿を現した。
蓼科山~八ヶ岳【美ヶ原 王ヶ頭より】


<これまでのnKアーカイブ>
2014年7月 小惑星探査機「はやぶさ」&回収サンプル【宇宙博2014】
小惑星探査機「はやぶさ2」【宇宙博2014】
小惑星探査機「はやぶさ2」(模型)


<参考資料>
次の深宇宙探査の時代に向けて【ファン!ファン!JAXA!】



にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/2798-c178f3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)