FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2013年8月 300系 新幹線電車

2013年8月5日
リニア・鉄道館(名古屋市港区金城ふ頭)

300系 新幹線電車 <説明>
東京~新大阪間を2時間30分で結ぶため、270km/hでの営業運転を目標に開発がスタート。速度アップによって起こる「騒音・振動」を押さえるため、アルミ合金の車体を採用、搭載機器の小型化などにより大幅な軽量化が図られた。

300系 新幹線電車

300系323形式 新幹線電車

300系323形式 新幹線電車

<ラ・テ欄>
BSフジの『鉄道伝説』 第24回「JR東海300系新幹線~東京-新大阪 2時間30分を実現せよ~」(外部リンク)を見た。新幹線のライバルである航空会社との競争において優位性を保つために、東京~新大阪間の所用時間を従来の3時間から2時間30分に短縮することが検討される。
単純に従来の鋼鉄製の車体でスピードアップをすることは可能だが、騒音と振動が増え営業運転には耐えない。騒音と振動を抑えるために必要なことは車体を大幅に軽くすること。そのため、車体をアルミ合金に変更、モーターの小型化や台車の軽量化、床下機器を小型化し屋根に収納されていた空調機器を床下へ。
さまざまな改良により、車体重量は1両当たりの64tから45tの軽量化に成功。さらにカーブ区間のスピードアップのため、カントを増すための工事が行われ、ついに270km/hの営業運転が実現された。

 




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/649-8c7ac41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)