FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2013年11月 高萩炭礦資料館のジオラマ

2013年11月17日
菊池寛実記念高萩炭礦資料館(高萩市)

高萩炭礦のジオラマ
操業時の高萩炭礦の様子を再現した600分の1スケールのジオラマ。炭鉱施設から炭鉱住宅まで、細かく作り込まれているので、見ていて飽きない。

高萩炭礦資料館のジオラマ

高萩炭礦資料館のジオラマ

高萩炭礦資料館のジオラマ

ボタ山からの風景。奥に見える白いボタ山は、坑道を掘る際に出た岩石。吸収された小さな鉱山を坑道でつなぐことで、高萩炭礦として一つに統合された。
高萩炭礦資料館

坑口にはトロッコが見える。
高萩炭礦資料館のジオラマ

高萩鉱専用側線を走る石炭列車。積み荷の石炭まで再現されている。
高萩炭礦資料館のジオラマ

炭鉱住宅には長屋が並ぶ。小さな小屋は共同トイレ。共同浴場の煙突からは、煙がたなびいてる。
高萩炭礦資料館のジオラマ

田舎道を行くのはオート3輪だそうだ。
高萩炭礦資料館のジオラマ


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/684-971aea04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)