FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2011年6月 高松~岡山~神戸

2011年6月24日

東京駅にて
岡山で親戚の法事があり、両親の名代で出掛けることになった。職場を早退し、東京駅へ移動。寝台列車「サンライズ瀬戸」を待つ間に、東京駅の風景を撮影。
2011年6月 東京駅にて
<動画もあります>

2011年6月25日
高松駅にて
寝台列車「サンライズ瀬戸」で到着した高松駅。車両のバリエーションが多いのに驚いた。
2011年6月 高松駅

改札を出ると、夏の日差しが厳しく、黒の礼服ではさすがに暑い。朝食にため讃岐うどんの店に入る。熱々の「釜揚げうどん」を楽しみにしていたが、冷やしのぶっかけに変更。チェーン店だったが、十分に満足できる味だった。(安い分、カボスの代わりにレモンだったが)

高松港~宇野港
高松城の脇を通り、宇野港行きのフェリー乗り場へ歩いて向かう。早い便に駆け込み乗船、船上でクールダウンしながら、瀬戸内海の景色を眺める。遠方の瀬戸大橋は霞んで見えづらかったが、大小の島々や、さまざまな船舶が行き来する姿を見ることができた。
2011年6月 高松港~宇野港

ブルートレインの寝台特急「瀬戸」や、宇高連絡船にホバークラフトが運行されていた時代から、二十数年ぶりに宇野を訪れた。ブルートレインの編成が止まれたホームも短くなり、港から離れてしまった宇野駅で時間調整。
梅雨の晴れ間、この夏、最初の厳しい暑さを経験する。この暑さで、誰か熱中症にならないか心配されたが、無事に法事を終えることができた。この後、夏バテ状態で、岡山から神戸へ移動することになった。


2011年6月25,26日
明石海峡大橋
帰りは、神戸空港から茨城空港へ飛行機を利用することにしたため、神戸で一泊。明石海峡大橋を目前に眺めることができる、舞子浜のホテルに宿を取った。オーシャンビューが確実な上層階の部屋からは、明石海峡を行き交う船舶、明石海峡大橋や対岸の淡路島の夜景をしっかりと眺めることができた。
2011年6月 明石海峡大橋

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/9-a13d24ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)