fc2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2014年7月 マーキュリー宇宙船 【宇宙博2014】

2014年7月20日
宇宙博2014@幕張メッセ

マーキュリー宇宙船(レプリカ)  <マーキュリー計画(説明)>

アメリカ初の有人宇宙飛行計画であるマーキュリー計画で使用された宇宙船。宇宙船を着ると言われた機体は実に小さく、宇宙に出るには外板が薄すぎるように思う。改めて、この機体に乗った宇宙飛行士達の勇気を感じた。

マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】

マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】

マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】


マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】

大気圏離脱と再突入の際、高温と激しい振動にさらされる訳だが、プラスねじで外板が固定されているのは驚き。
マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】

マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】

マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】


マーキュリー7
マーキュリー計画のためにNASAによって選抜された7名の宇宙飛行士。空軍・海軍・海兵隊のパイロットの中から、身体検査と心理テストをパスした7名が選ばれた。厳しい訓練を経て、1961年 フリーダム7に搭乗したアラン・シェパードがアメリカ初の有人宇宙飛行(弾道飛行)を成功させた。

マーキュリー7【宇宙博2014】

マーキュリー計画の宇宙服【宇宙博2014】


リバティー・ベル7のカプセル外板
ガス・グリソムが搭乗したリバティ・ベル7は、2度目の有人飛行を成功させた後、着水時のトラブルでハッチが開いて水没。1999年にディスカバリー・チャンネルによって、海底から引き上げられた。

リバティーベル7のカプセル外板【宇宙博2014】

マーキュリー宇宙船【宇宙博2014】

マーキュリー13
会場に説明が無く、公式パンフレットにも解説が載っていなかったので調べてみた。どうやら、マーキュリー計画の宇宙飛行士選抜の際に行った身体検査と心理テストが参考データ取得のため女性パイロットを対象におこなわれ、最終的にテストをパスした女性13名をマーキュリー計画の宇宙飛行士7名を指す「マーキュリー7」にちなんで「マーキュリー13」と呼んだということらしい。

マーキュリー13【宇宙博2014】


<編集メモ>
マーキュリー計画を描いた映画「ライトスタッフ」を、これまで数え切れないくらい観ている。事前に宇宙博2014のWebサイトを見た時にはマーキュリー宇宙船のことは載っていなかった。会場で受け取ったパンフレットに、マーキュリー計画の展示があるのを知った時には、想定外の物に出会えると興奮してしまった。


<参考資料>
宇宙博2014―NASA・JAXAの挑戦
http://www.space-expo2014.jp/

マーキュリー計画(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/マーキュリー計画

マーキュリー・セブン(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/マーキュリー・セブン

Mercury 13, the women of the Mercury era (英文)
http://www.mercury13.com/


  

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/958-9a35869c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)