FC2ブログ

nKアーカイブ

旅行やドライブで撮り貯めた写真と、行く先々で生じた疑問を調べた「自由研究」を紹介しています。

2014年8月 フタバスズキリュウ【国立科学博物館】

2014年8月1日
国立科学博物館(東京都台東区上野公園)

フタバスズキリュウ
1968年 福島県いわき市の大久川で、当時高校生だった鈴木 直氏が、海生は虫類である首長竜の化石を発見した。その後の研究で、既存の種には見られない特徴から新種であることが確認された。

フタバスズキリュウ【国立科学博物館】

フタバスズキリュウ【国立科学博物館】

フタバスズキリュウ【国立科学博物館】


フタバスズキリュウ【国立科学博物館】

フタバスズキリュウ【国立科学博物館】

バックショット
フタバスズキリュウ【国立科学博物館】


<編集メモ>
今回、国立科学博物館を訪れた理由の一つが、この化石。いわき市石炭・化石館【ブログ】で見た、フタバスズキリュウ(写真)では物足りなかった。何か、展示の仕方が自分のイメージしていたものと違う・・・。
その時、いわき市石炭・化石館では「震災復興・国立科学博物館コラボミュージアム【外部リンク】」として、国立科学博物館のアロサウルスが展示されていたので、国立科学博物館のホームページをチェック。そして、「フタバスズキリュウ」の展示を発見、「そう、これだ!」
それから1年、やっと「フタバスズキリュウ」に会うことができた。

そうそう、「震災復興・国立科学博物館コラボミュージアム【外部リンク】」は継続中、ちなみにアロサウルスも東北を巡業中で福島県の南相馬市博物館【外部リンク】にいます(2014年10月19日まで)。また、スリーエム仙台市科学館【外部リンク】では、「恐竜大研究 ~ティラノサウルス類の進化~」を開催中です(2014年8月24日まで)


<参考資料>
国立科学博物館
http://www.kahaku.go.jp/


  

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://nkarchive.blog.fc2.com/tb.php/975-6d370684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)